2023-04

Freelance

システムエンジニアの税務調査の概要 フリーランスは税理士事務所に任せるべき?個人の経費について解説

税務調査はフリーランスのシステムエンジニアが申告していない際に注意で受ける可能性があります。対象なら確定申告を税理士に作成依頼して税金を納めましょう。フリーランスをしているエンジニアは税務調査を受けることがあります。特にシステムエンジニアは狙われやすい職種と言われており、税務調査を受けるならばしっかり対策をしなければいけません。税務調査を命じられたら、原則受けなければいけません。
Freelance

フリーランスで時給1万円は可能か? 必要なスキルと経験,副業の単価について

フリーランスエンジニアの仕事では案件単価時給1万円は可能か?以下の記事でも紹介していますが、フリーランスのエンジニアはある程度実務経験があれば、かなり高い報酬を狙うことも可能になります。ただし、ある程度の経験は必要です。さらに優秀なエンジニアであれば時給1万円も狙うことができますが、それなりの要件もあります。
Freelance

フリーランスの人で時給5000円以上の案件は可能? 月収と手取り計算

フリーランスITエンジニアは時給5000円以上は可能?案件や求人の条件を説明します。フリーランスのITエンジニアは熟練クラスになればなるほど、高い報酬が期待できるようになります。そのため、スキルが高いエンジニアであれば時給5000円以上も可能になります。時給5000円レベルになるとどのような仕事内容、手取り収入になるのでしょうか?
Freelance

フリーランスのセミナーは怪しい? メリットはなし?

フリーランスのセミナーは怪しい?起業で参加するにも気になるでしょう。これからフリーランスのエンジニアになりたい方や、すでになっている方が注意しなければならないのがセミナーです。セミナーは勉強ができると謳っていることも多いのですが、詐欺やぼったくりがとても多く、社会問題になっています。
Freelance

女性プログラマーはなぜ少ない? エンジニアが少ない理由と実態解説

女性プログラマー職のITエンジニアは働く職場では少ないです。男性よりも業界では少ないです。実際プログラマーと言えば、男性しかいません。筆者も10年以上仕事をしていますが、女性プログラマーと出会ったことは数えられるほどしかないのです。女性プログラマーはなぜ少ないのでしょうか?そしてどのような背景があるのでしょうか?
Freelance

ハードウェアエンジニアはやめとけ?言われる理由と組み込みなどの将来性 仕事内容解説

ハードウェアエンジニアはやめとけ?なぜ言われるのか理由、組み込みなどの仕事内容や参考に将来性について本記事で紹介、解説します。ハードウェアエンジニアはITの世界でもかなりニッチな分野になるでしょう。ハードウェアエンジニアの場合は、仕事探しが苦労することが多く、それ程フリーランスの案件がありません。ハードウェアの場合はどれくらいの仕事の需要があるのでしょうか。
Freelance

客先常駐はやめとけ? SESへの転職が言わずともやばい理由を解説

企業の客先常駐、SESやsierについてネットでやばい、やめとけと言われる理由を紹介解説します。ITエンジニアの派遣契約や業務、開発での働き方についてメリットが一切ありません。フリーランスのエンジニアとして働く方は近年急増しています。フリーランスは色々な働き方を自分で選択する権利がありますが、その中でも危険なのは客先常駐です。客先常駐はフリーランスのエージェントなどを利用していると紹介されることがあるので注意です。
Freelance

フリーランスエンジニアは仕事で使えない? その理由と実態

フリーランスエンジニアの人は仕事で使えない理由や特徴を記事で解説します。エージェントでは使える人材が多く不足していると発言しています。フリーランスプログラマーはここ近年急増してきています。日本はブラック社会と言われておりIT企業は違法企業も多いことから、就職したがる労働者が減っているので、フリーランスが参入しやすくなっています。しかしそこには落とし穴もあり、仕事でつかえないプログラマーも増えています。
Freelance

フリーランスは仕事がなくても意外となんとかなる 理由や解決方法解説

フリーランスの人はスキル次第で目指してもなんとかなる?と言われています。フリーランスの方は正社員とは違って、身分を保証されていませんので、色々な意味で自己責任になります。フリーランスの仕事がなくなってしまうと、路頭に迷うことになるのではないかと思っている方も多いですが、意外とどうにかなるものなのです。
Freelance

中卒がプログラマーになれるのか?転職する方法、フリーランスになる方法

プログラマーというのは一般的に学歴は中卒ではなく大卒、高卒が圧倒的に多いです。転職のおすすめ方法を記事で解説します。しかしながら中学校を卒業したプログラマーでもフリーランスとして活躍することは十分可能です。これはプログラマーという職業が学歴に依存していないことを意味しています。